人気ブログランキング |

<   2005年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧


赤ん坊を産むには30~40万円くらいかかるとは聞いていた。
だが先日、病院で改めて説明を受けて驚愕した。

約60万円かかるというのだ!

ろくじゅうまんえんだ!

大部屋なら46万円ほどで収まるらしいのだが、個室になると
約60万円するらしい。
その病院には大部屋(4人部屋)は二部屋しかなく、個室が
15部屋あるという。大部屋の方は切迫流産の妊婦さん等で
埋め尽くされていることが多いので、普通の出産なら個室
にまわされるらしい。だから大体60万円するのだそうだ。

病院の都合で個室に入院せざるを得ない場合は、大部屋の料金
でいいのではないですかと訊いてみたところ、答えはノーであった。
うちの病院に入院する方には、個室になった場合でも60万円支払う
ことを了承していただいてます、というような返事だった。
「キョエー。これが殿様商売というやつですか!」と叫びたかった。

しかもこの価格、7泊だかのセット料金となっているという。
5泊で退院しても60万円取るらしい。その代わり、1泊でも
延長したら延長料金を取るという。えげつない。

家に帰って色々と調べたり経験者にたずねたりしてみたが、
やはり60万円というのは、個室にしてもお高いようだ。
ちなみに私が通っているのは家から歩いていける距離にある総合病院。

今までの健診では、待ち時間が平均1.5時間と長いものの、設備は
新しいし、産科の客層(患者層?)は落ち着いているし、担当医は
それなりに親切だし気に入っている。だからできればこのまま病院を
変えたくないという気持ちが強い。

もっと早い段階で複数の病院に通ってみて、出産費用等をも
リサーチしておけばよかったと後悔している。

立ちくらみが多くなり、歯茎が痩せてきたことは先日書いた。
これに加え、肌も乾燥してきた。

普段から乾燥しがちなのだが、ここ2週間ほどの乾燥ぶりは
すさまじいものがある。
今までは、たくさん水を飲んだり化粧水パックをすればすぐに
治ったのだが、それでは追いつかない。
頬の皮が細かく剥けたり、まぶたの皮が突っ張ったりする。
ほかにも背中が乾燥して痒かったりするのだが、これはクリーム
を塗るとすぐに軽減された。
顔についてはどうも良くならない。

そこで昔使っていたALBI○Nのハーバルオイルをまた使い始めた。
入浴中、洗顔後の顔に少量塗布し、蒸しタオルで押さえるとかなり
よくなる。
それでも乾燥するときはもう仕方が無いとあきらめている。

妊娠するとここまで身体や体調が変化するものかと、
日々驚きの連続だ。

最近立ちくらみするようになった。更に、歯茎が痩せて
きたようだ。
お腹の中で人をつくっているので、栄養が足りなくなって
きているのだろう。

今現在でもカルシウムのサプリメントを飲んでいるの
だが、更に葉酸・鉄分などを効率的に摂るべく、サプリメント
を増やすことにした。

思い立ったが吉日と早速薬局に行き、薬剤師さんに相談
して 「葉酸プラス」 を購入。

これで少しでも症状が緩和されるといいのだが。

今日は五回目の健診。
いつもどおり最初に尿検査、次に助産師さんとの面談、
最後に医師の診察。

5ヶ月に入ったところなので、腹帯などについて助産師さんに
いろいろと質問してみることにした。

「五ヶ月の戌の日に腹帯をするんだと聞いたのですが、病院の
ほうで帯の巻き方指導とかしていただけるんでしょうか?」
と訊いてみたところ、当病院では5ヶ月の時点での腹帯の必要性
を認めていないため、指導などはしないということだった。

「カラーリングやパーマって、胎児に悪影響を及ぼすんですか」
との質問には、「データがないので答えられない」 とのこと。
ただ、助産師さんの経験からいって、大して気にすることはない
だろう、カラーリングしたいならしても構わないのでは、とのこと
だった。

体重測定。妊娠前に比べて1キロの増。
血圧は相変わらず低め。

担当医の診察では、血液検査の結果を最初に知らされた。
すべて標準値内で異常なしとのこと。ホッと一安心。
次に内診。赤ちゃんは大きくなっていた。頭のでかいことよ。
全身をグイグイと動かしている。足もちゃんと二本あるようだ。
でっかい頭と胴に細い腕と足がついており、奇妙な動きを
する赤ちゃんを見ていると、テレビで見た火星人を思い出した。

骨が大分できてきているらしく、大たい骨・額・鼻梁がくっきりと
見えた。大たい骨は2センチ弱。鼻梁の形は夫に似ているような
気がする。

診察が終わり、4000円の診察料を支払い、腹をナデナデしな
がら帰途についた。
母になるにはお金がかかる。だが、何ものにも代えがたい喜び
があると思った。

父が出張で近くに来るというので、空き時間を利用して
久しぶりに会った。
お土産に紀州梅と干物をねだっていたら、それらに
加えてシラスを持ってきてくれた。
妊婦にカルシウムは必要だからともってきてくれたらしい。
心底ありがたい。

同じ梅干・干物などでも、東京で売っているものと紀州
のものとでは、まるで味が違う。
梅干は梅の味がし、魚は魚の味がきちんとする。

実家にいたときはそれが当然と思って食べていたが、
東京のスーパーで手に入る塩の味しかしない梅や干物
を食べて初めて有難いものであることが分かった。

しばらくは梅干、干物とシラス中心の食生活になりそうだ。
by jiubao | 2005-05-22 13:07 | 雑記

トマトの花が咲いた!

b0004958_22454026.jpg


今朝花が開いているのを発見してから嬉しくて仕方がない。
少し肥料を加え、様子を見ることにした。
早く茎が伸びて実をつけるといいのだが。
by jiubao | 2005-05-21 22:47 | 雑記

今日はじめて電車で座席を譲られた。

譲ってくれたのは、27・8歳のヒョロリとした男性。
立ちっぱなしで電車に揺られるのは疲れるので、
非常にありがたかった。

妊娠すると体型が変化するのみならず、体質まで変わって
くるようだ。

現在のところ、

・花粉症が軽減された
・肌が乾燥しやすくなった
・寒がりになった
・喉が渇きやすくなった

などの変化が見られる。

このほか、一般的には体毛が濃くなる、あるいは薄くなると
いったこともあるらしい。

私はどっちなんだろう、と思っていたら、腹毛が生えてきた。
おへそ周辺に産毛が増え、かつ長くなったようなのだ。

妊娠線予防のため、たまにお腹にクリームを塗布しているの
だが、おへそを中心としてくるくるとクリームをのばすと、まるで
天体写真を見るようだ。

産毛がおへそを中心に渦を巻いている様は、北極星を中心と
して、星が日周運動をしている様を髣髴させる。

パジャマをめくって自分の腹をしげしげと見つめては、
なんとも不思議な気分になる今日この頃である。

毎朝トマトの苗を見るのが楽しみになっている。

現在防鳥網をかけ、支柱もつけて日当たりの良い所に
置いているが、茎の伸びがいまひとつ(現在30~35㎝
ほど)で心配していた。

しかし今朝、黄色い花のつぼみを発見して大喜び。
うつむき加減にうっすらと花弁を開いているのが
かわいらしい。

早く咲かないものかと数時間おきにのぞき込むが、
当然ながらまだ咲きはしない。

花を咲かせるという第一目標が早くも達成されそうで
ウキウキ気分である。
by jiubao | 2005-05-18 17:14 | 雑記

バスに乗っていたら、後ろの座席に小学生の女児二人が座った。
どうやらケンカしているようで、声高に言い争っている。

「そんなの絶対分かんないよ!」
「だって、イジワルクイズだもん」

どうやら、一人がクイズを出して、もう一人が答えられなかった
らしい。で、悔しがっているようだ。怒った子が言い返した。

「そんなのイジワルクイズじゃないよ!卑怯者!」

ひ、ひきょうもの?
子供同士のケンカで 「卑怯者」 というキツイことばが出るとは
思わなかった。「ずるい」 とか 「いじわる」 とかほかに言い方が
あるでしょうに。
だが、もう一人も負けてはいない。

「私のどこが卑怯者か、はっきりと説明してみなさいよ!」

ここで、私の前に座っていたおじいさんがギョッとした面持ちで
彼女らを振り返った。
昼のドラマでよく聞くようなことばの応酬に、私も思わず振り向き
そうになった。
彼女らは標準語で言い争っているので、西日本出身の私からす
ると、かなりキツイ言い方に聞こえる。

ドキドキしながらもう一方の子が言い返すのを待っていたが、
何も言い返さないようだ。その代わり、突如先ほどの子が叫んだ。

「ちょっと!私のかばんに触らないでよ!これ、私のスイム
バッグなんだからね!これ以上私の物に触ったら、あんたの
○○(聞き取れなかった)のスーパーサイヤ人を引き裂いて
やる!」

どうやら、ことばに詰まった女の子が、相手の持ち物をいじって
逆襲しようとしたらしい。
それにしても、言い方がコワイ。「引き裂いてやる」 て。

車内に満ちる気まずい沈黙。
ほどなくして、彼女らは同じバス停で降りていった。

小学生のケンカなのに、まるで大人の女性の痴話喧嘩の
ようで、鬼気迫るものがあった。
唯一の救いは、一人の女児がスーパーサイヤ人のグッズを
非常に大切にしているらしいことだった。
やっぱり子どもだなあ。そうだよなあ・・・。と安心した。
by jiubao | 2005-05-16 20:14 | 雑記