ホシヤマ


仙台でお世話になった喫茶店を紹介する、と言っておきながら、
いきなりあまりお世話になったことのないホシヤマ珈琲店を紹介する。
なぜなら、ここは私に最も衝撃を与えた喫茶店だからである。

何で衝撃を与えたか。
まずは価格。
珈琲一杯で、なななんと1000円以上もするのだ!
次に店員。
黒い制服をピチッと着て、テーブルに来るときと去るときは毎回深々と
お辞儀をするのである。
あまり深々とするので、こちらもお辞儀を返さずにいられないほどである。
深々とお辞儀をしあう店員と私。どっちが店員だかわかりやしない。

この店は、お客の雰囲気に合わせたカップで珈琲を淹れてくれることで
有名だ。
私は3度ほど行ったことがあるが、毎回白い地に小さなピンクの花柄の
カップだった。そういう柄は嫌いではないが、貧乏性の私は、1000円も
払って珈琲を飲むのだから、もっと金ぴかゴージャスなカップで飲みたかった。
日焼けを気にしていた友達は、全体的に茶色っぽい色のカップを持ってこられ、
憮然としていた。
このサービス、再検討が必要かと思われる。

あと肝心の珈琲の味だが、1000円もするとあっては緊張して味など
私にはわからない。でも、きっとおいしいのだと思う。なにせ1000円も
するのだから。
[PR]
by jiubao | 2005-01-23 21:00 | 喫茶店