<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


深夜に起きても、声をかけてからだをなでてやれば
すぐに眠る。

朝からご飯をよく食べる。また、ずいぶんとお乳を欲し
がらなくなった。眠くなると襟元でチュッチュしている程度。
相変わらず私の乳は張る。初日よりましとはいえ、痛くて困る。

娘は徐々に機嫌をなおし、笑顔をむけたり、抱きついて
きたりするようになった。心底ほっとした。うれしい。

夜は3時間ぐらいずっと何か食べている。何度も歯磨きする
ので大変。母乳の栄養価の高さ・簡便さを実感する。

夫は、このまま娘と良好な関係を保っておいて、私が出産で
不在のあいだに一気にまくり、娘の愛を独占するにいたるのだ
と、勝利の日への道筋を語る。

そんなことで母は負けん。
[PR]
by jiubao | 2007-04-30 20:55 | 育児

娘、深夜に何度も目覚めては号泣。
明け方、お茶を大量に飲み、吐く。

私は私で、乳が張って痛い。何度も搾乳するが
追いつかない。なんでこんなに乳が出るんじゃ!と
呪わしくなる。

娘は、いつもと違って乳をくれない私に腹をたてている
らしく、あまり目をあわせようとしない。

この日、夕方から義父母の家に行った。犬がほえるので、
私にくっついてはいるが、表情が硬い。
帰宅後も拗ねている。かなしい。

夜はやはり泣いてなかなか寝ない。だが、お乳をしつこく
要求することは少なくなってきた。

私と一緒にいると乳を欲しがるので、もっぱら夫が娘の
相手をしている。娘と夫がどんどん仲良くなっているのを
見て、ジェラシーを感じる。昨日まではママが一番だったのに!

夫は、娘の愛を自分が独占する日は近いと喜んでいる。
[PR]
by jiubao | 2007-04-29 20:46 | 育児

第二子を妊娠したので、長女の授乳をどうしようかと思い、
医師に相談したところ、下腹部の痛みや出血さえなければ
別に問題ないとのこと。
ただ、もう1歳6ヶ月になるのであれば、これを機に断乳しても
いいのでは、と言われた。

少し痛みがあったのと、若干疲れやすくなっていたので、
断乳することにした。

最初、乳首に酢を塗ってみた。
娘、吸い付いてから怪訝な顔をして一旦口を外し、再度トライ。
一度吸い付いたときに酢が取れてしまったようで、ごくごくと
飲む。

次は、からしを塗ってみた。
吸い付くなり大泣き。泣きながらも何度か吸い付こうと試みるが、
やはりからいらしく、よく泣く。
からしを塗っている当方もヒリヒリしてきて泣く。

からかったにもかかわらず、娘はその後も乳をねだって泣く。
そんな娘を見て、
 上の子は、下の子のために、こうやって辛抱を強いられるんや
と不憫に思い、私も泣く。

断乳一日目、娘は泣きつかれてようやく眠った。
[PR]
by jiubao | 2007-04-28 22:37 | 育児

第二子を妊娠した。

病院に行き、調べてもらったら、胎嚢(胎児の入った
ふくろ)が二つある。双子かとおもいきや、まだ心拍が
確認できないので、わからないとのこと。
また、胎嚢の大きさがずいぶん異なるので、双子の
可能性は低いらしい。

子どもは、できれば3人くらい欲しいので、出産が一度で
済むならそれでも構わないが、できれば、育てる楽しみは
少しづつ味わいたい。
[PR]

寿司を2年ぶりくらいに食べた。
寿司といっても回転寿司だが、2年ぶりの寿司は
信じがたいほど美味だった。

娘はお子様用の椅子に座り、上機嫌で納豆巻きを食べ、
あら汁をすすっていた。

となりに座った男の子は、よく通る声で

中トロ、さび抜きで

と注文していた。

娘がとても良い子に見えた。
[PR]
by jiubao | 2007-04-23 00:57 | 雑記

モネ大回顧展 に行った。

会場は、国立新美術館。

b0004958_1472140.jpg


外見はしゃれているが、どうも動線の設定が悪いように感じた。

さて、肝心の絵であるが、見ていてとても気持ちが良かった。
キャンパスが繊細な美しさにあふれており、「光の画家」と
言われているのも頷ける。

娘も一緒に行ったのだが、彼女は絵よりも床の通気口が気に
なるらしく、通気口の上に立って遊びたがるので難儀した。
遊ぶのを阻んでいると機嫌を悪くし、しまいには泣きはじめた。

ゆっくり眺められた絵はほんの数枚で、後は横目で見ながら退散。
最後のほうに展示していた睡蓮の連作は、ほとんど鑑賞できな
かった。

しかし非日常を味わえたのでとても満足。娘は遊び足りず、
不満足だったようだが。

今度行くときは、娘を義父母に預けて行こう。
[PR]
by jiubao | 2007-04-14 14:04 | 雑記

娘は寝相が悪い。布団からはみ出して寝ている
ことはしょっちゅう。
今日は特にひどく、いったん寝かしつけたものの、
寝ぼけて起き上がり、隣に敷いてあった私の布団の
上に移動して寝てしまった。

掛け布団の上に横になられたので、私が寝られない。
かといって、どかせると起きられそうで恐ろしい。

・・・私が娘の布団で眠るしかないか。
[PR]
by jiubao | 2007-04-13 23:35 | 育児

選挙速報を見ていたら、当確のでた石原慎太郎氏が
バンザイをしていた。

ふと横を見たら、娘も満面の笑みでバンザイをしていた。

そんな歳でもう保守なのか?!
[PR]
by jiubao | 2007-04-09 14:54 | 育児

娘を寝かしつけ、やれやれどっこらしょとテレビを
つけたら、東京都知事選候補者の政見放送をしていた。

ちょうど 外山恒一 の政見放送が始まったところ。
アナウンサーが、外山恒一の紹介文を読んでいる。

「政治犯として投獄」 「反体制知識人」 という物騒な
ことばが耳に入る。

そして、外山恒一なる目つきの悪いスキンヘッドの男性が、
開口一番こう叫んだ。

  有権者諸君!
  私が外山恒一である!

ええ~!なんですかその口調は!さすが。反体制のニオイ
をプンプン発している。

  諸君! この国は最悪だ。
  
  こんな国はもう滅ぼせ!

私は、いつこの画面が 「大変お見苦しい映像を・・・」 という
NHKの詫び画面に変わるのだろうとドキドキしながら見入った。

だが、結局画面は変わらず、外山氏は5分間国家転覆を
叫び続け、更に「(選挙)ポスターに連絡先が書いてあるから、
(中略)一本電話を入れてくれ」と、同志は電話をするように
呼びかけた。

彼は、きっと票より仲間が欲しいにちがいない。



外山恒一の政見放送(YouTube)
[PR]
by jiubao | 2007-04-03 19:49 | 雑記