カテゴリ:雑記( 277 )


アゴが痛かったので、噛み合わせが悪いのかと
思い 、歯医者に行った。

痛みの原因は、かみ合わせではなく、一本だけ
残していた親知らずのせいだった。
私の場合、親知らずが横向きに生えているので、
隣の歯を押して、痛むらしい。
妊娠中は、特に痛みを感じやすいとのこと。

歯科助手の女性がしみじみと
「私も妊娠中、親知らずには泣かされました」
と同情してくれた。
彼女は、動けないほど痛かったらしい。
私はそれほどの痛みじゃなかったんだけど・・・。

横向きに生えた親知らずは、歯の表面を伝って
歯茎の深いところにまで汚れが入る原因になる
そうで、隣の歯根を悪くしちゃうらしい。

ちょっとゾゾッ

授乳が終わるころに抜いたほうがいいと
アドバイスされた。

10年以上前に抜いたもう片方の親不知も、確か
横向きで、歯茎を切った上で、歯を割ってから
抜いたからめっちゃ痛かったんだけど・・・。

今から憂鬱。
[PR]
by jiubao | 2011-01-14 00:23 | 雑記


今年の漢字は「暑」らしい。
夏は確かに暑かった。
文字通り、虫の息だった。
毎朝起きたらいきなり汗だくだし。
シャワー浴びてもすぐに汗だくだし。
クーラーかけても効かないし。
クーラー強めにかけたら変に体が冷えて
しんどいし。

それが、9月の末から一気に涼しくなり、
「楽に呼吸ができる~!!」と、嬉しいったらなかった。
今でも嬉しい。
めっちゃ寒くても、その寒いのが嬉しい。
コタツは長女の強い要望により出したけど、ヒーターの
類はまだ使っていない。

この嬉しさ、いつまで続くんだろう。
[PR]
by jiubao | 2010-12-19 01:22 | 雑記

三連休なのに雨だ~。と思ってたら、二日目が朝から晴れ!
ということで、念願の伊勢参りに行った。

お腹が大きくなってきたので、休み休み観光。

伊勢神宮の外宮・内宮は、もちろんそれぞれに印象的だった
のだが、特に興味深かったのが、神宮徴古館。
祭器などの展示物のそれぞれに丁寧 な解説がついていて、
勉強になる。 長女が「これ何~?」と訊いてくるたび丁寧に
教え、いつになく物知りな母さんを演出できた。

宿は、当日朝ネットで探したので、当然良いところは取れず、
バストイレ共同のペンションに宿泊。
素泊まり三千円台というので、汚いのを覚悟して行ったのだ
けれど、掃除の行き届いた、それなりに気持ちのいい宿。
子供連れの宿泊客が多いのか、遊びスペースやおもちゃが
充実しており、娘二人はおおはしゃぎだった。

楽しい旅行だったけれど、体調などを考えると、遠出はもう
あまりできないかなぁ。 ちょっとさびしい。
[PR]
by jiubao | 2010-10-10 01:01 | 雑記

次女が私のメガネに興味津々。
壊されないように気をつけていたのだが、ちょっと
目を離した隙に、ツルの部分を折られてしまった。
セロハンテープで補修し使っていたのだが、かけ
心地最悪(←当たり前)。
それに、焦点がずれるので明らかに目に悪い。

思えば、長女が2歳くらいのときにも、メガネを
壊されたっけ。メガネを新調しても、3人目が
生まれ、2歳くらいになれば、きっとまた壊され
るんだろうなぁ。こりゃ~、子どもの数だけメガネ
が必要だわ。

で、赤札堂で2本5000円のメガネを購入。
レンズも、今までとは違う安いもので済ませた。
「見え方が変わるので、慣れるまで3~4日
 かかるかもしれません」
とお店の人。

ところが、セロハンテープめがねに比べれば
めっちゃ快適。
2本あるので、もう一人生んでも大丈夫。
どんとこ~い。
[PR]
by jiubao | 2010-09-22 00:51 | 雑記

下呂温泉に一泊二日の小旅行。
一日目は、天気が良かったので街を散策。
銭湯や足湯を楽しむ。
娘二人はお風呂大好きなので、おおはしゃぎ。

宿でもお風呂三昧。
さすが名湯、お湯がスルスルしていて、気持ちが良い。
また、1歳半の次女にもあう浴衣が宿にあったのが、
ありがたかった。子ども二人をつれて風呂をはしご
するのはかなりストレスフルなのだが、浴衣があった
おかげで着替えなどが非常に便利で楽。

食事もおいしく、楽しい旅行だった。
今度はいつ行けるかなあ。
[PR]
by jiubao | 2010-07-11 00:48 | 雑記

七夕花展に出品。
先生によると、花展としては、もっともレベルが低く、
入門者向けらしい。

花展に出すのは初めてなので、緊張したが、
最初自分でいけたものを先生が大幅に手直しして
くださり、立派になった。
ひまわりとドラセナ、それにカスミソウの小品。

いっしょに来ていた長女も生けさせてもらった。
ガラスのティーカップに、トルコぎきょうとカスミソウなど。
もともと花が大好きなので、うれしかった様子。

次女は、当初生け終わるのをじっと待っていたが、
次第に飽きてきてぐずりはじめた。ごめんよ。


翌日会場に行ってみると、作品はさらに手直しされており、
豪華になっていた。知り合いの生けた作品もゆっくり
見て回る。作品ごとに配置なども工夫されているのがわかり、
楽しい。

お稽古で生ける花と、花展で生ける花とはスタイルが異なる
ことは知っていたが、実際に体験してみて少しわかった気が
する。

子連れで慌しかったが、初めての花展は勉強になった。
[PR]
by jiubao | 2010-07-06 00:56 | 雑記
先月の幼稚園の終了式。
娘が饅頭をもらってきた。
紅白饅頭だと思い開けてみると、
「赤飯まんじゅう」と書いている。

b0004958_23574086.jpg

名前のとおり、饅頭の中身はあんこではなく赤飯。
異文化~。
炭水化物のなかに炭水化物!
でも意外とおいしかった。
[PR]
by jiubao | 2010-04-03 00:01 | 雑記

畳替えを注文した日にコンタクトレンズが割れた。

これは何かの試練か?!
[PR]
by jiubao | 2010-03-20 00:18 | 雑記

一緒にテレビを見ていたとき、長女が何度か
私の顔をちら見するので、微笑みかけると、
恥ずかしそうな表情を浮かべすぐに目をそらす。

かわいいわぁ~

3度目くらいに、どうしたの?と優しく訊ねると

ママ、歯にほうれん草が挟まってるよ・・・


ぎゃー
[PR]
by jiubao | 2010-03-14 00:27 | 雑記

引越しして、それまで習っていた草月流から小原流に
乗り換えた。近くに草月の教室が無く、かわりに小原で
子連れOKの教室があったため。

そして先日ようやく初級の免状を頂き、研究会に行って
みた。

研究会では、まず参加者全員がそれぞれの級で
指定された花材・花型で花を生ける。
次に講師が全員分を採点する。
最後に講評があり、95点以上の人は表彰。
なんと、ビギナーズラックで95点を貰った。
うれしい。

ところで、私の隣に高校生くらいの男の子がいた。
なんとなくちゃらい感じの子。
興味を引かれたので話しかけてみたところ、
はにかんでいるのか、単に語彙が少ないだけな
のか、満足な返答が得られない。

どういういきさつでお花を習うに至ったのか聞いて
みたかったが、断念。

おばちゃんになると、余計な好奇心ばかりが先に立つ。
[PR]
by jiubao | 2010-02-25 01:47 | 雑記