二語文


単語だけを発していた娘が、とうとう二語文で喋りはじめた。

私がトイレに入ると、

「ママ ちっち」。

熊のぷーさんの絵を見て

「ぷーしゃん かわいいね~」

など。

単語数も日々増え続けている。
今までは、わけも分からず、私の言葉を復唱していたのが、
復唱ナシで、いきなり使いこなしていたりする。

喋るのが楽しいらしく、一人で言葉にならない言葉をつぶやき
続ける。公園に遊びに行っても、私のひざの上にじっと座り、
「○○ね~。あった!○○!」
などと、ひとりでホニャホニャとおしゃべりごっこ。

娘が話し相手になればどれだけ楽しいだろうと思っていたが、
いざ話し始める兆候が見えると、そんなに喋らず甘えてばかり
いて欲しいと思う勝手な母の心である。
[PR]
by jiubao | 2007-08-04 01:22 | 育児