ノロウイルス


先日早朝、胃が気持ち悪くて起きた。そして早速嘔吐。
寒気もするので、夫に娘を預けて病院に。
病院に着いてからも症状は悪くなる一方で、数分おきに吐く。
そのうち、下痢の症状も出てきた。

医師の診察中でも、診察室を飛び出してトイレに駆け込み、
看護婦さんが点滴の針を刺そうとした瞬間もそれを制し、
車椅子でトイレへ。

唇は真っ白、口とのどはカラカラ、足と顔は冷たくなったり
温かくなったり。膝から下はすこし震えている。

ようやく点滴を始めようとするが、血管がしぼんでいるのか、
なかなか血管が浮いてこず、針が刺さらない。4度目にして
ようやく成功した。

30分ほどでやっと人心地がつき、口中を水で湿らせることが
できた。 水、最高。
娘がいるからと1時間ほどで点滴を終わらせてもらい、帰宅。

すると、夫はすでに仕事に出かけており、代わりに義母が
娘の面倒をみてくれていた。義母はさらに夕食の準備から
娘の入浴までこなしてくれた。その翌日は、義父が来て
娘を散歩に連れて行ってくれた。
まことにありがたかった。


体調が悪いと、いつもは可愛くて仕方の無い娘を 可愛いと
思う余裕も無く、非常につらい。虐待する母親というのは、
病気持ちではないかと思った。

みなさんもノロウイルスにはお気をつけください。
[PR]
by jiubao | 2006-12-19 15:42 | 雑記