練習


団地の駐車場で運転の練習をした。
助手席には夫、後部座席のベビーシートには娘。

鍵を回す。エンジンがかかる。
できた!
やや得意になる。

だが、足元を見たらどっちがアクセルでどっちがブレーキか
わからない。
不安になる。

夫に促されてミラーを合わせ、とりあえず出発。

「ちょっと!ちゃんと左右確認してよ!」
「後ろも見た?」
「真ん中ばっかり走らないで、左側に寄って!」
「たまにはアクセル踏んで!」

緊張して余裕が無いんだから話しかけないでほしいのだが、
そういうわけにはいかない。

広い駐車場を2周して、車庫入れ。

入るわけが無い。

ほんの少しの間だったのに、どっと疲れた。

もう二度とハンドルを握りたくない。
[PR]
by jiubao | 2006-09-04 21:43 | 雑記