所変われば


私のバイト時間は、だいたい17時~22時の間なので、
途中でどうしてもお腹が空く。そこで、コンビニなどで
おにぎりやサンドイッチなどの食料を調達して急場をしのぐ
ことが多いのだが、講師控え室でそれらを食べていると、
中国人講師から非難されることが多い。

「妊婦さんなんだから、もっとちゃんとしたものを食べ
 なきゃダメでしょ!」

中国では、妊婦はものすご~く食事に気をつけるらしい。
ついでに言えば、新生児は一ヶ月の間ずっと病院で、
風にも当てず過ごすらしい。

だから、日本人が生後わずか一週間足らずの赤ん坊を
抱いて病院から出るのを見ると、腰を抜かすほど驚くのだ
という。

「あんなことしてたら、赤ちゃんが病気になっちゃう」

と彼女らは口を揃えて言う。
私は 「中国人は体質的に弱いのかねぇ」 と心にもない
ことを言ってみるが、当然彼女らは納得しない。

中国の気候が新生児にとって厳しすぎるせいなのか、
単に子供を非常に大事にしているだけなのかはわからないが、
とにかく中国では、日本より新生児をデリケートなものとして
扱うようだ。
[PR]
by jiubao | 2005-07-06 15:32 | 雑記