読書


電車に乗る時は新書を読んでいる。
小説だと夢中になって乗り過ごすからだ。

最近読んだのは、『スーツの神話』。
現代、誰もが着る「スーツ」がうまれるに至る歴史を
おおまかに紹介してくれており、興味深い。
[PR]
by jiubao | 2005-06-07 13:30 | 雑記