お土産


父が出張で近くに来るというので、空き時間を利用して
久しぶりに会った。
お土産に紀州梅と干物をねだっていたら、それらに
加えてシラスを持ってきてくれた。
妊婦にカルシウムは必要だからともってきてくれたらしい。
心底ありがたい。

同じ梅干・干物などでも、東京で売っているものと紀州
のものとでは、まるで味が違う。
梅干は梅の味がし、魚は魚の味がきちんとする。

実家にいたときはそれが当然と思って食べていたが、
東京のスーパーで手に入る塩の味しかしない梅や干物
を食べて初めて有難いものであることが分かった。

しばらくは梅干、干物とシラス中心の食生活になりそうだ。
[PR]
by jiubao | 2005-05-22 13:07 | 雑記