おならうた

以前も書きましたが、谷川俊太郎の『おならうた』は名作です。

怪しげな絵に、「いもくってぶ」「くりくってぼ」と
一言ずつシチュエーション説明(?)&おならの擬音語。
全部五拍ずつで、テンポがいいです。

三番目の娘(2歳)もこれがお気に入りで、ずっと見てます。
「ぶ!」「び!」と叫んでます。

すごいです。谷川俊太郎氏。
[PR]
by jiubao | 2013-01-28 14:01 | 絵本