ザリガニその後


水曜深夜、ザリガニが死んでいるのを発見。

水槽に砂利を入れたり、家になるようにコップ入れたりと
工夫したのだが、結局えさ(チクワ)をまったく食べずに
死んでしまった。

木曜朝、長女といっしょに捨てに行った。

私「ザリちゃん、かわいそうなことしちゃったね」
娘「なんで?」
私「だって、ママが捕まえなければ、ドブの中で仲間と
 いっしょに元気に過ごせたかもしれないじゃない」
娘「・・・そんなこと言わないでよ~!!」

ごめんごめん。思わず本当のこと言っちゃった。
二人ともすっかりしょげてしまいました。

もうザリガニはコリゴリ。


ちなみに、幼稚園には、道端にいたカタツムリを
持って行った。
でも、娘が目を放した隙に、誰かに持ち去られた
らしい。幼児のいけにえとなったか。

幼稚園の「しょうどうぶつとあそぼう」という企画は、
うちのザリガニをはじめ、多数の小動物の命を
奪ったに違いない。
[PR]
by jiubao | 2010-06-10 22:59 | 育児