小原流


引っ越してはや4ヶ月。新生活にもずいぶん慣れたので、
またいけばなを習うことにした。
以前は草月流を習っていたので、ネットで岐阜の教室を検索。
子連れで行ける教室はなさそう。
近くの花屋に行き、訊いても、草月流の教室は、岐阜では
あまりないとのこと。

いろいろ検討した結果、草月流を継続して習うのはあきらめ、
小原流の教室に通うことにした。
子連れはもちろんOKだし、長女が幼稚園に行っている時間帯に
授業がある。都合が悪くて欠席しても、ほかの日に振り替えも
できる。

はじめてみると、小原流も草月流と似たところがある。洋花でも
活けられるところとか、定型に縛られすぎず、割と自由に活けら
れるところとか。

習い事をすると、ほんの少しだけれど、自分の時間ができるのが
嬉しい。
帰ったらその花を玄関に飾るから、家もなんとなく華やぐし。
長女が幼稚園から帰ると、花が変わっているのにいち早く気づき
「ママ、新しいお花だね」 と言ってくれるのでまたうれしい。
[PR]
by jiubao | 2009-07-20 15:20 | 雑記